DPGC 18TH HOLE

10月8 日〜10日に米国ネバダ州ラスベガス近郊の「Desert Pines Golf Club」で開催されるUSAGA International選手権にDGAから6名の選手を派遣する。

選手選考は昨年開催した第23回日本障害者オープンゴルフ選手権、今年6月に開催した第3回東北障害者オープンゴルフ選手権の成績からグランプリの部出場資格を持つ選手のポイントを算出。上位6名を選考した。

小山田雅人選手(左) 伊藤寿選手(右)

小山田雅人選手(左)
伊藤寿選手(右)

吉田隼人選手(左) 浅野芳夫選手(右)

吉田隼人選手(左)
浅野芳夫選手(右)

有迫隆志選手 武智秀昭選手

有迫隆志選手
武智秀昭選手

USAGA International選手権は米国の障害者ゴルフ団体US Adaptive Golf Associationが主催し、今年初めて行われる大会。世界パラゴルフランキング(WR4GD)の対象試合であるとともに、独自のポイント制でアメリカ代表選手を選考する試合でもある。

6名の選手は大会までにWR4GD パスを取得し、この試合から世界パラゴルフランキングの対象選手となる予定。どこまでポイントを挙げられるかが大変楽しみだ。

6選手と佐藤代表理事、水田副代表理事の2名の役員とマネージャー役の松田治子事務局長は10月4日に渡米し、8日からの試合の準備に当たる。

皆様の応援を宜しくお願いします。