6月9日(日)〜11日(火)、岩手県八幡平市の安比高原ゴルフクラブで開催される「第3回東北障害者オープンゴルフ選手権」と「第19回日本片マヒ障害オープンゴルフ選手権」のポスターが完成しました。

障害者ゴルファーと会の趣旨に賛同する健常者ゴルファーの参加を募集しています。詳しくは下記要項をご覧ください。

第3回東北障害者オープン(両大会の申込書はこちらにあります)


第19回日本片マヒ障害オープンゴルフ選手権

3rdtohoku

第3回東北障害者オープンゴルフ選手権のポスターモデルは大岩根正隆さん(東京都)。撮影したのは前回の東北障害者オープンゴルフ選手権で、会場の青森カントリー倶楽部1番ホールをスタートする時でした。背景には東北地方に咲く「山法師」という花が咲き乱れていました。

大岩根さんはこの時からグランプリの部(ハンデ15以下の上級者)に挑戦するなど、やる気のある選手ですが、現在は2022年の冬季パラリンピックスノーボードの強化選手に選ばれ、しばらくはゴルフをお休み中です。スノーボードもゴルフもどちらも頑張って欲しいですね。

19thkatamahi のコピー

「第19回日本片マヒ障害オープンゴルフ選手権」のポスターモデルは神田光幸さん(北海道)です。2017年に初参加した「第22回日本障害者オープンゴルフ選手権」の会場である三重県のスリーレイクススカントリークラブで撮影しました。今後、頑張って欲しい片マヒのゴルファーです。

二つの大会では参加者募集の他、賞品提供、寄付/協賛、大会を手伝っていただけるボランティアを広く募集しています。

ご興味のある方はこちらからご連絡をお願いします。